自然は今 「アメリカシロヅルの飛翔」
The Nature of Things: Flight of the Whooping Crane
カナダ

45分
 

統括 マイケル・アルダー Michael Allder
制作 ビル・リッシュマン Bill Lishman
ピーター・シャタロー Peter Shatalow
演出 ピーター・シャタロー Peter Shatalow
撮影 ピーター・シャタロー、他 Peter Shatalow and Others
会社 フィルムスター FilmStar
北米のアメリカシロヅルは、乱獲によって絶滅寸前の状態でした。北で卵を産み育て、寒くなると南へ移動していたのですが、テキサス州の越冬地の環境も悪くなっています。そこで、新しい越冬地を見つけてあげようという壮大な試みが始まりました。ガンの刷り込みと超軽量飛行機による渡りに成功したリッシュマンさんとその仲間は、ツルをフロリダまで連れて行く計画を立てました。そして、刷り込みなどの訓練をしたヒナたちと渡りを始めますが、悪天候などで苦労の連続です。それでも大勢の支援を受けて、ツルは無事に旅を終えることができました。翌春には自力で繁殖地へ戻れるでしょうか。



第6回(2003年)奨励賞 受賞