マウンテンゴリラ
Mountain Gorilla:A Shattered Kingdom
イギリス
51分


統括: ピーター・レジェント (PETRA REGENT)
制作: ブルース・デビットソン(BRUCE DAVIDSON)
撮影: ブルース・デビットソン(BRUCE DAVIDSON)
会社: サバイバル・アングリア (Survival Anglia Limited)
マウンテンゴリラは今世紀になって初めて発見された亜種で、世界に620頭しかいません。この絶滅の危機に瀕した貴重な大型哺乳動物は森林に生息しています。サッカー競技場1箇所分の森林が毎日消滅していると言われ、ゴリラの生息地がますます狭められています。アフリカ最古の国立公園にあるビルーガ山のふもとにマウンテンゴリラが生息しています。父親からボスの座を引き継いだ4兄弟の成長を追いながら、人間との居住をめぐる葛藤を描いたものです。野生生物の世界は人間の政治と無縁ではありません。ザイール北東部の難民キャンプで75万人のフツ族が祖国ルワンダを逃れ、溶岩帯の荒地で生活しています。この難民がゴリラの生息地に押し寄せたことで、野生生物の生態系が危険にさられています。



第4回(1999年)招待作品