ゾウと皇帝蛾とモパニの木
The Elephant, the Emperor and the Butterfly Tree
イギリス
49分

統括 マーク・ストリクソン Mark Strickson
制作: ショーン・モリス Sean Morris / ニール・カリー Neil Curry
アラステア・マキューイン Alastair MacEwen
撮影: アラステア・マキューイン Alastair MacEwen
マーク・マキューイン Mark MacEwen
会社: オックスフォード・サイエンティフィック・フィルムズ Oxford Scientific Films
モパニの森は昔からアフリカの森林の象徴的な存在でしたが、その生態は正しく認識されていません。この作品は、ゾウと皇帝蛾(が)とモパニの木の壊れやすい関係と、この生態系が持つ衝撃的な一面を紹介します。地元の人は、ボツワナという自然の多い土地で生きるために、モパニワームと呼ばれる蛾の幼虫を美味しい食料としたり、モパニの木から得る豊富な資源に頼って生活しているのです。



第7回(2005年)グランプリ 受賞